2017070907

(キャンプブログ:キャンプでパスタ)





キャンプの朝食は、簡単な物を作るというのが、我が家の決め事!少し大げさになりましたが、朝はいろいろやることがあるんですね。



撤収する荷物をまとめたり、前日に残った洗い物や焚き火台の掃除など、、。撤収時間が決められているので、その時間内でやり切らなければいけません。朝は、非常に忙しいんです!


朝食に、時間をかけた料理を作りたいんですが、そういう訳にもいけません。やはり、簡単に手早く作れる方がいいですね。








今回のキャンプの朝食は、簡単に作れる冷凍のパスタを少しアレンジをしてみました。おいしく食べれたので、紹介したいなーと思います。少しだけですが、贅沢な気分にもなりましたよ!







2016071108




お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram











たらこパスタ:

2017070910






使用するフライパンは、ロッジのエナメルスキレット。少し重いのが難点ですが、とてもきれいな赤色の塗装をしています。我が家のお気に入りの、スキレットですね!現在は、残念ながら販売されていません。





エナメルスキレットと、オーマイの大盛り和風たらこで朝食を作っていきたいなーと思います。ちなみに、オーマイの大盛り和風たらこは、冷凍食品になります。

2017070902







冷凍食品なので温めるだけで、おいしく食べれる状態になります。ただ、少し物足りないなーという感じもします。


たらこパスタのメインは、たらこ!たらこの量が、少ないんですね。パスタに、たらこを余分に加えることで、少しだけ豪勢になります。






購入したのは、小量の使い切りパックのたらこ!キャンプ場に行く途中のザ・ビッグエクストラで買ってきました。これを冷凍のたらこパスタに、混ぜます。

2017070903








オーマイの大盛り和風たらこの良い所は、大盛りなのでたくさん食べれるということ。それに、フライパンで作れるんですね。レンジ以外で作れるので、キャンプで使用できます。

2017070904








冷凍になっているので、スキレットに水を入れて焼くだけで出来上がります。非常に簡単なので、キャンプの朝食にちょうどいいと思います。



まず、水を沸騰させます。

2017070905







沸騰した水に冷凍パスタをいれるだけ!混ぜながら焼いていき、ある程度水分が飛んだら出来上がりです。最後にミニトマトを入れて軽く炒めます。

2017070906







トマトは、焼くことで旨みも甘みも凝縮され、生のトマトよりも食べやすくなります。トマトの甘みとたらこが、非常に合うんですね!たらこパスタに、トマトはおすすめです。






出来上がった冷凍パスタを木製プレートに入れます。トッピングに”たらこ”と刻みのりをのせたら完成ですね!見た目が、とても良くなりました。


スキレットで2人分焼いて、後は小皿に少しづつ入れて食べていきます。小皿に少しだけ入れることで、冷めないんですね!いつまでも、温かいパスタが食べれます。

2017070908






まとめ:

2017070911







冷凍のオーマイの大盛り和風たらこは、量もちょうど良くおいしいと思います。ですが、少したらこの量が少ないんですね!


少しだけ、たらこを加えることで、おいしさが倍増します。焼きトマトと、たらこの相性がいいので、ぜひ試してみて下さいね!




「キャンプでパスタ!冷凍たらこパスタを簡単に、おいしくアレンジ!」でした。




アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!