2017041714





(キャンプブログ)
滋賀県:矢橋帰帆島公園キャンプ場
2017年4月8日~4月9日






雨の日は、炭でするバーベキューは面倒なので極力やりません。炭を起こすのが大変です。それに、雨風が強くなると炭が消える可能性もありますからね!






雨で炭のバーベキューは、タープの下になります。炭を着けて炭が安定すればいいと思います。ですが、火をおこしたての時は火の粉が舞いあがってタープが破れる可能性があります!タープに穴があいてしまうと使いものになりませんからね。


それに炭を追加する時も、よく火の粉がでます。炭を追加するのも大変なんですね。なので、昔から我が家は雨の日に炭火のバーベキューはやりません。





今回は、雨の日に簡単に焼肉が食べたいなーと思ったので、炭ではなくカセットガスコンロとスキレットを使用しました。カセットガスコンロとスキレットで焼肉をやったんですね。


スキレットはフライパンと違い、とてもおいしく焼けると思います。


2017041709






今回は、少し奮発をしてサシのある肉を購入しました。油が多いので、たくさんは買いません。食べきれませんからね!


我が家は、安値の牛肉をたくさん購入するより、高値の肉を少しだけ買います。そちらの方が満足するんですね。サシが入っている肉は、少しでも満足します。

2017041708








焼き上がってきたので野菜と一緒に頂きます!

2017041710









後は、鶏肉を焼きます。シンプルに塩コショウだけが、美味しいんですね。


2017041713









スキレットで焼くと、驚くぐらいカリッと焼けます、それに、とてもジューシーなんですね!カリッとしてジューシー。すごく満足!

2017041714










最後は、やはりウインナーです。美味しそうな焼き色もついてパリッとして、とても美味しかったです。

2017041711



雨の日にバーベキューをやりたい時は、簡単焼肉をおすすめします。必要なのは、カセットコンロとスキレットだけです。とても美味しく焼けますよー。








2016071108





お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram











矢橋帰帆島公園キャンプ場:

2017041716







毎年、4月からオープンする矢橋帰帆島公園キャンプ場。人の少ない冬場は閉鎖されています。営業されている期間は、4月~11月中旬。


我が家は毎年4月に、矢橋帰帆島公園キャンプ場をよく利用します。桜がとても綺麗なんですね!キャンプをしながら、お花見も出来てしまうんです。







この日は、ちょうど桜をみるのにベストな日。しかし、天気予報を見ると午後から雨なんです(苦笑)


幕を設営してしまうと、別に雨が降っても大丈夫ですからね。悩みましたが行くことに決めました。









デイを払えば、朝から入ることも出来たんですが、午前中は仕事でした。午前中の仕事を終えて、シャワーをしたら14時過ぎ。


14時過ぎに、奥さんと矢橋帰帆島公園キャンプ場に向かいます。矢橋帰帆島公園キャンプ場は、自宅から下道で1時間程度で行けます。非常に近いキャンプ場ですね。





途中、矢橋帰帆島公園キャンプ場の近くにある、イオンタウンで買い物を済ませます。

2017041701









イオンタウンから湖岸を走って、キャンプ場まで10分程で着きます。

2017041702









デイキャンプの方は、数組おられました。天気が悪いので人も少なめです。

2017041703









受付をすまして、設営です。設営する時に、雨がポツポツ。設営するまで何とか小雨で助かりました。



今回の幕は、タトンカタープとフィールドキャンディ。次の日は、撤収時間が早いのでコンパクトにしました。


2017041705









周りには、誰もいません。他のキャンパーさんと少し離れているので、とても気楽ですね。

2017041704









タトンカの下で、ゆったり過ごします。雨音がとても心地がいいです。

2017041706









設営後のかんぱーい!少し肌寒かったんですが、美味しかったですね。

2017041707









この日は夕食に焼肉を食べて、ゆったり。21時過ぎには就寝しました。

2017041709









2日目は、朝からすごい雨。サイトの周りが水浸し。

2017041715









テントの周りも雨ですごかったですよー。雨でテントが浮き気味でした(苦笑)前日の夕方から雨が降り続いてますからね!仕方ないですね。






今回使用したテントは、イギリスのフィールドキャンディというテント。とても耐水性があって、水浸しなっている割には、中は浸水なし。インナーマットが少し濡れているだけでした。雨の日でも、すごく安心して使えるテントですね

2017041718









ポールも雨で沈んでいます(苦笑)

2017041719










9時過ぎになると雨がやんできて、いい天気になってきました。

2017041720









今のうちに、撤収ですね。荷物をリヤカーに積んでいきます。

2017041717









荷物が少ないので、あっという間に撤収完了。

2017041721









最後に桜を見に行って帰りました。桜は満開で、とてもきれいでしたよ。

2017041722


2017041723



桜を、十分堪能して自宅に帰りました。近いので、お昼前には自宅に到着しました。今回のキャンプは、夫婦でゆったりと過ごせました。





アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!