2017031601
(キャンプブログ:ケシュアファミリーテント ARPENAZ 4.1)






ケシュアから発売されているケシュアファミリーテント ARPENAZ 4.1。形が今流行りのトンネル型テントなので、とても人気があります。最近キャンプ場でもよく見かけることがあります。




ケシュアは、フランス最大のアウトドアメーカー。ポップアップテンは、最近日本でもよく知られていますね。ケシュアは、下記の通りの会社。



Quechua(ケシュア)は、日本でもすっかりお馴染みになった2SEONDSシリーズのポップアップテントだけではなく、ギアアイテムからアパレルに至るまで、数多くのアウトドアアイテムを取り揃えるフランス最大規模の総合アウトドアブランドです。
「革新的なアイテムを、お求めやすい価格で提供する」設立当初からのブランドコンセプトがアウトドアを愛するお客様を中心に支持され、これまでの実績を築き上げてきました。
すべての製品の設計・開発から製造・販売までを自社で行うことで厳しい品質/コスト管理を徹底しており、高い品質・機能をロープライスで実現するコストパフォーマンスが魅力のブランドなのです。












ポップアップテントで有名なケシュアですが、2ルームテントも発売しているんですね。今回は、今流行りのトンネル型テント、ケシュアファミリーテント ARPENAZ 4.1を紹介したいなーと思います。



ケシュアファミリーテントは、非常に安値で販売されています。2万円までで購入ができるんですね。価格の面でも魅力のある2ルームテントです。








2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram








ケシュアファミリーテント:

2017031605


仕様:


仕様は下記の通り。設営サイズが260×455cmですから非常にコンパクト!オートサイトに設営しても、オープンタープと併用できる大きさですね。最近の2ルームテントは、大型化しているのでコンパクトにまとめたいなーという方は、良いかもしれません。



寝室サイズは、240×210cmなので、2~3人で使うには、良い大きさ。荷物を入れなけれは、4人でも大丈夫ですね。




●4人用●ファミリーテント●重量:9.8kg●設営サイズ:幅260cm×奥行き455cm×高さ190cm(最高部)●寝室サイズ:240cm×210cm●リビングサイズ:235cm×260cm●収納時サイズ:60cm×24cm×24cm●フライシート素材:ポリエステル(PUコーティング)●インナー素材:通気性ポリエステル●ボトム部素材:ポリエチレン●ポール素材:グラスファイバー●防水圧:2000mm(フライシート)、5000mm(ボトムシート)●工場での200 リットル/平方メートル/時のテストとフィールド実証をクリアした防水性。









幕の一番高い所は、190cmあるので、圧迫感がありません。コンパクトな割には、居心地がいいと思います。幕内で、腰をかがめているのは非常につらいですからね!



高さが最大190cmあるので全く問題がない高さ!購入されても満足されると思います。

2017031602









防水圧が2000mm(フライシート)、5000mmもあるので、雨の日のキャンプも安心です。全く問題がないですね。

価格が安いからといって、雨漏りはしません。有名メーカーのケシュアですからね。作りもしっかりとしています。




色:

ケシュアファミリーテントは、派手な青。青い色が、派手であまり好みじゃないなーと思われるかもしれません。ですが、白と青とツートンのバランスがいいので、芝のフィールドで使用すると以外にいい感じなんですね!


他にない色なので、サイトで目立ちます。非常に気に入ると思います。









リビング:


2ルームのリビングが、235×260cmと非常にコンパクトなので居心地よくするにはロースタイルがおすすめ!後は、お座敷スタイルにすると広く使えますね。ハイスタイルは、どうしても狭く感じるのでやめた方がいいかもしれません。

設営完了〜☆ 冬用幕、カビてなくて良かった〜😅 #キャンプ #camp #ケシュア

スモユリさん(@smoyuri)がシェアした投稿 -











ソロキャンプ:


ソロキャンプに行かれる方は、ソロ幕と使用してもいいですね!3~4人用の幕なので、広々と使えます。設営も、3本のポールを通すだけなので、簡単設営!十分、1人でも設営可能です。








春や秋向けのテント:


ケシュアファミリーテントのいい所は、幕に窓がついている所。天気が悪い時など、幕を締め切っても外の景色が見れます。景色を楽しめるのもいいですね。





しかし、窓の開閉ができません。夏場は非常に暑いなーと思います。メッシュ部分が少ないので、真夏の使用はおすすめできません。



2017031603










同じく、インナー出入り口の上部はメッシュになっています。ですが、開閉することはできません。真冬のキャンプは、難しいなーと思います。ただし、電源サイトでセラミックヒーターなどの暖房器具をつけて就寝することができれば、寒くはないと思います。


2017031604



ケシュアファミリーテントは、春や秋に使うにはベストなテント。春や秋など、オープンタープと併用すると使いやすいですね。比較的、コンパクトなのでオープンタープと一緒に張っても大丈夫だと思います。区画サイトでも問題なしですね!










まとめ:

2017031601



2万円までで購入できるので非常にコスパがいいと思います。しかし、ポールがグラスファイバーなんですね。グラスファイバーは、非常に強度が弱いです。無理に曲げるとポールが裂けます。


我が家も、グラスファイバーのポールのテントを購入したことがあります。3年程でポールが裂けました。無理な曲げ方をせずに、慎重に設営をすると大丈夫だと思います。



カマボコ型のテントで安値でおさえたいなーという方には、おすすめですね。


以上、「ケシュアファミリーテントは、今流行りのトンネル型テント!」



ケシュアファミリーテント【楽天】Check!







ナチュラムでもケシュアファミリーテントは、販売されています。

アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!