2017030605
(キャンプブログ:春キャンプ寒さ対策)





年間50泊、キャンプに行く我が家。週末は、ほぼ毎週キャンプに行っています。寒い冬場や真夏もキャンプに行きますね。






1年間のうちで、キャンプをしていて過ごしやすいのは、春のキャンプです。春のキャンプは、真冬ほど気温が下がらないので、それ程大変ではありません。


重装備をしなくても、キャンプを楽しめます。今回は春のキャンプ、我が家の寒さ対策を紹介したいなーと思います。




電源サイトと電源なしのサイト。使用するサイトで暖房器具が違います。それぞれのサイトの寒さ対策を紹介しますね。









2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









電源サイト:

2017030605







電源サイトの場合、自宅で使用している電化製品を持って行けるのが便利。寒さに不安があるなーという方は、電源サイトがおすすめですね。






我が家の場合は、春キャンプに電気毛布とセラミックヒーターを2台ずつ持って行きます。下記の様な感じのセラミックヒーターですね。ミニサイズです。


ミニセラミックヒーターは、3千円程度で購入できます。結構安値で買えるんですね。2台あるとキャンプに、とても便利ですよー。



夜は、セラミックヒーターをつけて就寝します。セラミックヒーターをつけるとテント内が冷えないので、暖かく寝ることができます。

2017030607







後は、電気毛布を使用します。電気毛布は、マットの下にホットカーペットみたいに敷きます。電気毛布は2台あると広範囲に敷けるので、とても便利ですね。ホットカーペット程ではありませんが、ほんのり暖かくて気持ちがいいですよ。


我が家はホットカーペットもあるんですが、積載に優しい電気毛布をいつも使用しています。とてもコンパクトですからね!

2017030603







先日のキャンプでは、セラミックヒーター2台で幕内の温度は18度ぐらいでした。18度あると、結構快適でしたね!

2017030608








電源なしサイト:

2017022207






電源サイトでは無い場合、やはり石油ストーブがあれば安心ですね。冬キャンプの場合なら、パワーのあるアルパカやフジカが必要です。


しかし、春キャンプは冬場より気温は下がりませんからね。トヨトミのレインボーなど、それ程パワーがない石油ストーブで十分ですよ!


トヨトミレインボーは、比較的安値で販売されています。家電量販店などでも置いてあるので、比較的購入しやすいんですね。もちろん、楽天でも販売されています。


春キャンプは、レインボー1台あれば、春キャンプの寒さ対策になると思いますよ!










トヨトミレインボー【楽天】Check!









テント内:

2017030606





暖房器具を使用しても、テント内が暖まらないなーというのは、地面からの冷気対策をしていないからです。春のキャンプ!地面からの冷気対策は、とても重要だと思います。



我が家の場合、テントのボトムの上に極厚の銀マットを敷きます。下記の写真では、2枚しか写っていませんが4枚使用しています。

2017030601







その上に、オールウェザーブランケットを敷きます。オールウェザーブランケットは、NASAで開発された断熱素材が使われているので冷気を遮断してくれます。

2017030602








その上に、インナーマットですね!

2017030604









電源サイトを使用される場合は、インナーマットの下に電気毛布を敷きます。電気毛布は、ほんのりとした暖かさで、とても居心地がいいですね。

2017030603







上記の様な感じで、地面の冷気対策をしています。冷気の遮断は絶対必要なので、対策を考えておいて下さいね!







まとめ:

2017030606





電源サイトの場合、使用できる消費電力が決まっています。ホットカーペットは消費電力が大きいので、他の暖房器具と併用できない可能性があるので注意が必要です。


我が家のおすすめは、電気毛布ですね。電気毛布をホットカーペットみたいにすると、ほんのり暖かいですよー。電気毛布は消費電力が小さいので、他の暖房器具と併用することができます。







電源サイトでない場合は、石油ストーブがあれば安心ですね。石油ストーブは難しいなーという方は、カセットガスストーブでもよいと思います。


カセットガスストーブの場合は、2台あると暖かいですね。我が家もカセットガスストーブは、2台保有していますから。












ミニセラミックヒーター【楽天】Check!






電気敷毛布【楽天】Check!










春のキャンプ!暖かくして楽しいキャンプを過ごして下さいね。
以上、「春のキャンプ寒さ対策!年間50泊キャンプに行く我が家が、その方法を紹介します」でした。





アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!