2017022402





(キャンプブログ)
岐阜県:大津谷公園キャンプ場( part2)
2017年2月18日~2月19日










関連リンク:
大津谷公園キャンプ場
( part1)











キャンプで一番の楽しみは、やはりお酒ですね!自宅で飲むのもいいと思いますが、キャンプ場で飲むお酒は最高においしいです。お酒を飲んで、ほろ酔い気分がとても気持ちがいいんですね。



夏場は、ビールがとても美味しいです。外は、暑いですからね。クーラーボックスで、キンキンに冷やしたビールを飲むのは、最高の贅沢ですね。



気温が低い冬場でも、幕内を暖房器具で暖めておけばビールが、とてもおいしく飲めます。






我が家は、フジカを使用しています。昼間はフジカ1台で幕内を暖めていますが、夜はフジカとカセットガスストーブを併用しています。これで、結構暖かいですね。

2017022207







この日は、そんなに気温が下がらなかったので、フジカ1台でぬくぬくキャンプです。





さて、設営後のビールです。前から飲みたかったので購入した滋賀づくり。奥さんは、あまりお酒を飲まないので1人でぐびっと!
めちゃうまです!!


2017022401









そして、おつまみはビアソーセージ。ビアソーセージは、スパイスをきかせたあらびきタイプのソーセージ。薄切りなので、すごく食べやすいですね。

2017022402









ビアソーセージは香辛料が効いているので、そのまま食べても美味しいんですが、我が家は野菜を巻いて食べます。


中は、何もつけてません。野菜とビアソーセージのみです!ビアソーセージの辛さと野菜が、とても合います。めちゃくちゃビールが進みましたよー。

2017022406









ビールを飲みながら景色を眺めて、とてもいい気分♪やっぱり、キャンプは最高ですね。

2017022403









夫婦でゆったりと過ごして、時刻は18時過ぎ。幕内の温度は、22度。結構快適な温度で、とても過ごしやすいですね。






さて、食べてばかりですが夕食の準備を。本日は、おでんにしました。

2017022407









今回は自分で作るおでんではなく、レトルトのおでんです。レトルトのおでんは、鍋に移して温めるだけで食べれるので、簡単でとても便利です。




基本、レトルトのおでんは出汁があまり効いていません。なので、出汁の素を入れると美味しく食べれます。おでんの中には、うどんが入ってますよー。


おでんの汁には、出汁が入っているので味が濃くなっています。うどんと、とても合うんですねー。


2017022404









カセットガスコンロを出すより、フジカの方が雰囲気が出ていいですね!冬場の石油ストーブや煮炊きが出来るのでとても便利です。

おでんとうどん、美味しく頂きました。


2017022405









日が沈むと、雨が降ってきました。天気予報では雨なのに(苦笑)テントがびっしょりです。

2017022408



この日は、23時前に就寝。周りに人がいないので、ゆったりと過ごせました。


つづきます。




アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!