2017011907



(キャンプブログ)
岐阜県:大津谷公園キャンプ場
2017年1月7日~1月8日:1日目( part1)
 







焚き火が、心地いいなぁーという季節は春や秋だと思います。昼間、暑い時はありますが、夜は気温が下がって焚き火をするのにベストな感じ。夜に、焚き火を囲んでゆったりとキャンプを楽しむのは、最高です。





しかし、冬場は夜の気温が下がるので、どうしても夜に焚き火がやりにくくなるんですよね。焚き火だけでは、暖まりませんからね。


我が家が冬場に焚き火をするのは、気温がそれ程下がらない昼間!あまり雰囲気を楽しめませんが、冷え込みは少ないので焚き火がやりやすいです。







2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram








この日は、夕方に大津谷公園キャンプ場に到着!場内は、すごく寂しい雰囲気です。


大津谷公園キャンプ場は、冬場でもソロで来られる方がおられるので、なかなか貸切りにはならないんですよね。だいぶん下の方には数組おられますが、周りには誰もいません。今回は、ほぼ貸切りですね。


2017011901









次の日が雨の予報!簡単に撤収ができるノースイーグルのワンポールテントにしました。2~3人用のテントなので奥さんと使っても、それ程はせまくありません。





次の日が雨予報なので、超簡単装備!早く撤収することを考えて余計な物は持ってきていません。


2017011904









大津谷公園キャンプ場の近くで、食材を購入。冬場なので、鍋にしました。奥さんが、暗くなる前に盛り付けてくれたので夜に食べるだけです。

2017011903









今回の暖房器具は、テントがせまいのでカセットガスストーブのカリフォルニアパティオ。2~3人用のテントなら十分ですね。

2017011905









予定通り、夜はカセットガスストーブだけでテントの中はぬくぬくでした。

2017011906









さて、夜は鍋を食べて焚き火!本日は夕方に着いたので、焚き火をやらない予定でしたが、意外に冷え込まなかったんですね。


それ程、寒くはないので焚き火をすることに決定。久し振りの夜のたき火でした。やはり、暗くなってやる焚き火は雰囲気がいいです。ゆったりと楽しみました。

2017011907











今回、我が家が使用した焚き火台はファイヤーボックスというコンパクトな焚き火台。ソロや奥さんと2人で行く時は、よく使っています。


コンパクトにたためるので、とても積載にやさしく場所をとりません。1~3人で、焚き火を楽しむならファイヤーボックスは、ありかなーと思います。






本格的に焚き火を楽しむならファイアグリルがおすすめ!

ファイアグリルは、10年間使用していますが全く問題なし。今でも、現役で使用できます。とても丈夫な焚き火台ですよー。




関連リンク:
ファイアグリル









コンパクトに焚き火を楽しみたい方は、ファイヤーボックス!上記で説明した通り1人~3人程度で楽しめる焚き火台ですね。






関連リンク:
ファイヤーボックス








アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!