2017011202





(キャンプブログ)
三重県:伊勢志摩エバーグレイズ
2017年1月3日~1月4日:1日目( part3)










関連リンク:
伊勢志摩エバーグレイズ(part2)











伊勢志摩といえば、伊勢海老や魚介類が有名。その中でも牡蠣は、最高においしいです。身が大きく、ぷりぷり感が半端ないですね。伊勢志摩に来たら牡蠣は、絶対に外せないなーと思います。


キャンプに行って、お手軽に牡蠣を食べたいなーという方は、伊勢志摩エバーグレイズがおすすめですね。






伊勢志摩エバーグレイズは、冬場に宿泊すると牡蠣がプレゼントされます。1サイトに付き10個の牡蠣がいただけるんですね。泊まるだけで、10個の牡蠣がもらえます。


10個では足りない方は、牡蠣を追加で購入することもできますよ。1個100円で販売されてます。






我が家のおすすめは、ゲーム形式で牡蠣を積み上げていくオイスタータワー。


オイスタータワー

オイスタータワーは、1回500円。どれだけセル牡蠣を高く積み上げることが出来るか?? 制限時間は3分! 積み上げられた個数の牡蠣をお持ち帰りいただけます。 ※5個は必ずお持ち帰ることができます。







オイスタータワーは、1回500円で積み上げられた分だけ頂けるので、かなりお得感がありますね。失敗しても、最低5個はもらえます。


我が家は、娘が何度かチャレンジしています。今まで8個が最高です(苦笑)以外に高く積み上げるのは難しいんですよねー。でも、1個100円なのでお得感はありますね!





牡蠣キャンプを楽しむなら伊勢志摩エバーグレイズに行くと牡蠣が堪能できますよ!






2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram











時刻は、16時過ぎ。伊勢志摩エバーレイズのキャンパーダイニングでオイスターパーティーが開催されます。

2017010852







事前に引換券をもらっていたので、キャンパーダイニングまで牡蠣の引き換えに行きます。

2017010838


引換券を渡すと、10個の牡蠣。軍手にトング、まな板と牡蠣ナイフを貸してもらえるんですね。とてもありがたいです!


会場に炭火を起こしたグリルが用意されているので、後は牡蠣を焼くだけです。とてもお手軽ですね。





サイトに持ち帰って焼くこともできます。ゆっくり食べたなーという方は、そちらの方がいいかもしれませんね。

2017010856











牡蠣の焼き方は、簡単。盛り上がっている方を下にして焼いていきます。牡蠣の蓋が空いて、3分程待ったら出来上がりです。


蓋が空かない牡蠣もあります。その場合、同じ時間に焼いた牡蠣の蓋が空いたらOK。後は、3分待つだけ!




出来上がりは、ぷりぷり感が半端なかったです。

2017010857







イベントも終わってサイトに戻ります。戻る途中にイルミネーションを見に行きました。とてもきれいでしたよー。

2017010858







時刻は、19時過ぎ。夕食をいただきます。夕食は、プラント(志摩店)で購入した手巻き寿司!

2017011201







そして、スキレットでお肉を焼きました。下記は、牛タンですが美味しかったですね!

2017011203







夕食をゆったり食べて、10時30分過ぎには就寝しました。

IMG_9408




今回は、石油ストーブとミニセラミックヒーター2台で20度以上をキープできました。幕内は、とても暖かったですね。



つづきます。




アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!