2016020901
(キャンプブログ:グランドシートはシルバーシートがおすすめ)





新しくテントを購入したら、グランドシートを一緒に購入されることをおすすめします。グランドシートの役割は雨のしみ込みを防いだり、テントの底を保護したりします。とても重要な役割をしますね。


地面に石など、とがった物があるとグランドシートを敷かないと破れるおそれがあります。それに、テントの底が痛んでくるんですね。




一度破れたり傷んだりすると、修復するのが大変ですから必ずテントの下には、グランドシートを敷くことをおすすめします。





今回は、雑談がてらグランドシートのことについて紹介していきたいなーと思います。








2016071108











お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram










ブルーシート:

2015111707





我が家は、ピルツ15の時はブルーシートを使用しています。ピルツは、5m程度のブルーシート使うんですね。


5mとなると専用のグランドシートやシルバーシートは、かなり高値。なかなか購入するのが難しい状況です(苦笑)







ブルーシートは比較的安く販売しているので、我が家みたいに大きなグランドシートを使う時に非常に便利!気軽に購入出来る所がいいですね。


しかし、それ程厚みもなく見た目もよくないので、高くても問題ないなーという方はシルバーシートをおすすめします。






ロゴスぴったりグランドシート:

2016021702








キャンプを始めたころに購入をした、ロゴスぴったりグランドシート。主にコールマンのテントやロゴスの2ルームに使用しています。





ロゴスぴったりグランドシートは、隅にひもがついているのでテントと固定が出来るのが良い所。風で動いたり、ずれたりしないので安心して設営ができます。


それに、サイズが選べるのでブルーシートの時みたいに、折りこむ必要がないんですね。非常に楽です!余計な手間がいらない所がおすすめだなーと思います。





素材は、ブルーシートとよく似ています。それ程厚みがないので、完璧にはテントを保護してくれないので注意が必要です。







ぴったりグランドシート【楽天】Check!









我が家のおすすめはシルバーシート:

2016020722








テントのボトムの大きさにシートを折りこむ面倒な作業がいりますが、我が家のおすすめはシルバーシート。グランドーシートに使うのは最高だと思います。



シルバーシートはブルーシートみたいな生地ではなく、厚みがあるので雨が降り続いても安心感あります。それに、シルバーシートを折りこむことによって高さができます。地面との接触部分が少なくなるので、余計に雨が入りににくくなるんですね。




厚みがあり、いい具合にテントのボトムを保護してくれるシルバーシートは、かなりおすすめだなーと思います。







シルバーシート超厚手【楽天】Check!








まとめ:

2016020706







基本、グランドシートは、テントのボトムの大きさより小さ目のサイズで使用します。そうすることによって雨の侵入を防ぐんですね。特に雨の時は、注意が必要です!






古いテントを使用の方は、テントのボトムの性能が落ちてきます。出来る限り厚めのシートを使用することをおすすめします。




我が家のおすすめは、生地が分厚いシルバーシートです。ボトムの保護に、もっとも適しているので安心して使うことができますよ!







以上、「テントの下に敷くグランドシートは絶対必要です!我が家のおすすめは、シルバーシートですね」でした。








アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!