2017042502
(キャンプブログ:オールウェザーブランケット)






キャンプをする上で絶対購入して欲しいなーと思うのが、オールウェザーブランケットという多目的シート!様々な場面で役立ちます。とても便利なシートなんですね。






我が家が初めて購入したのが、5年程前。その頃からキャンプに行く時は、必ず持っていっています。いろいろな使い方ができるので、とても役に立っています!


例えばグランドシートやイスを忘れた時、レジャーシートの代わりが欲しい時など、いろいろな場面で活躍してくれます。グロメットがあるので、簡単タープにもなりますよ。


1枚持っていると、さまざま場面で使えます。キャンプをする上で、使い勝手の良い機能的なシートですね。



今回は、我が家が愛用しているオールウェザーブランケットの良い所や欠点などを紹介したいなーと思います。まだ持っておられない方は、ぜひ参考にして下さいね!







2016071108








お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









インナーシート:

2015111211







オールウェザーブランケットの特徴として、一番大きなことは4層構造からなっているということ。とても丈夫で、なかなか破れたりはしません。


我が家は、5年使用していますが全く大丈夫ですね。見かけ以上に、強いシートだと思います。






いろいろと使えるシートですが、我が家はテントのインナーシートとして使っていることが多いです。




テント泊する上で、一番気を付けなければいけないのが、冷気です。特に寒くなってくると、地面から上がってくる冷気がひどくなってきます。


寒くて寝るのに苦労したなーというのは、冷気の問題もあるかもしれません。オールウェザーブランケットは、4層構造から地面の冷気を和らげてくれます。とても便利なシートなんですね!


2015111214





仕様/規格

●材質:ポリエチレンフィルム・アルミニウム・繊維・有色ポリエチレンフィルムの4層です
●サイズ:152×213cm
●重量:350g(CS:6/CT:50) カラーブルー メーカー品番22146 



商品説明

●医療機器としてFDAに正式登録されているほか、アメリカの軍隊やボーイスカウトでも正式に使用されています。NASA開発の4層構造の多目的なシートで、毛布・レジャーシート・タープと様々な用途に使う事が出来る耐久性があります。 








特徴:

2015111206







オールウェザーブランケットを計ってみると、およそ210cm×150cmになっています。テントのインナーで使う場合は、二人用のテントでちょうど良い大きさですね。


3人用や4人用のテントは、オールウェザーブランケットを重ねて使って下さいね!その場合は、2枚以上必要になってきます。

2015111204

2015111205










四隅にはグロメットがついているので「ペグ」で留められます。風が強い日や地面に固定したい時などは便利ですね。後は、簡単なタープ代わりにもなりますよ!

2015111208








熱に弱い:

2015111209






耐久性があり丈夫なオールウェザーブランケットですが、ひとつ欠点があります。
とにかく、熱に弱いんですね。


上記の写真を見ると小さな穴が空いているのがわかります。それは、蚊取り線香の火がオールウェザーブランケットにふれて穴が開いたのが原因です。ほんと、一瞬だったんです!一瞬で穴が空きました。





オールウェザーブランケットは、熱には非常に弱いですね。なので、熱に
は気をつける必要があります。わたしみたいに、穴があかないように火だけは気を付けて下さいね。


※ホットカーペットや電気毛布程度の熱なら使用しても問題はありません。








お座敷にする時、マットの下にオールウェザーブランケットを敷くと、汚れ防止になります。オールウェザーブランケットは、水洗いができるので、汚れても大丈夫ですね。マットの汚れ対策にもいいと思います。


2015111207








大変便利なオールウェザーブランケットを我が家は、4枚保有しています。ピルツ15など大型幕を使う場合は、たくさん必要になってきますからね!


オールウェザーブランケットをインナーマットの下に敷き詰めています。複数枚あると、とても便利ですよ!

2015111210





オールウェザーブランケットは、レッド、ブルー、オレンジ、オリーブのカラー4色があります。4色から気にいったカラーを選んでくださいね!


















まとめ:

2016020720





オールウェザーブランケットは、それ程高価なシートではありません。1枚3000円程度で購入できますからね!とても丈夫なので、数年は使えます。十分に元は取れると思いますよ。



我が家みたいに複数枚、保有していてもよいと思います。大変便利ですからね。




以上、「オールウェザーブランケットでテントのシートをおしゃれに決めよう!」でした。





 アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!